FC2ブログ
「いい会社」 「良い会社」って、どんな会社?スポンサー広告
> 「ブラック会社?労基法違反?それの何が悪い?」を続けていると・・・> 「いい会社」 「良い会社」って、どんな会社?● 経営者が感じるいい会社とは?
> 「ブラック会社?労基法違反?それの何が悪い?」を続けていると・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--|スポンサー広告||TOP↑
「ワシが会社のルールじゃー!就業規則なんかいらんわいっ」
って、従業員さんが10人以上いらっしゃって就業規則を作成する義務があるのに、平気でそうおっしゃる中小企業経営者の方やら・・・

「誰のお陰で食べて行けると思ってるんだ!?ワシに逆らうヤツはいらん!」
と、気に食わない社員さんを片っ端から解雇しまくる中小企業者の方やら・・・

経営者自身が経営責任を取ることは一切なく、 赤字だからという理由だけで、「整理解雇四要件」も完全に無視して人権無視の解雇をなさる社長さんやら・・・

パートだろーが派遣だろーが下請だろーが関係なく、誰でも一人でも入れて労働者の見方に徹底的になってくれる企業外労働組合ってもんがあるのを知ってか知らずか・・・
※39歳以下なら、関西だと「地域労組おおさか青年部」、 関東だと本日放送のETV特集(NHK)でも取り上げられている「首都圏青年ユニオン」という選択肢もあります

「会社を辞められるなんて思うなよ!ウチには労働組合なんてもんはないんだから、逃げ場ははないゾ!」
と脅し、「会社をやめさせてくれない」と嘆く労働者を人権無視で奴隷のごとくこき使い続ける上司の方やら・・・
労働組合に駆け込まれるのを怖がっているだけかもね、こりゃw)

「故障の時など、設備の場合は修理費用や故障防止のメンテナンス費用がかかるけど、人間は設備より安くつく上に、使い物にならなくなったら取り替えれば済むからラクでいいよなー」
などと、「人間は物りも下」的な発言を平気でする経営者の方やら・・・

この不景気で、自分だっていつ何時そうなるとも知れないのに、
「パート、派遣、契約社員などの非正規労働者は、生産調整のために存在するから、必要な時だけ雇い、不要になったら切るのが当たり前だ」
と、平気でおっしゃる正社員の方やら・・・
(実際、正社員→無理やり請負契約に切り替え→知らぬ間に派遣契約に切り替え→雇い止め→ホームレスに陥ったケースもあるらしいので、今は正社員でも先はどうなるかわかったもんじゃないのにね)

OJTという名で、行き当たりばったりの現場放り込み & 放置プレイで育成も全くしなかったくせに、
「仕事出来ないヤツなんか不要!損害賠償としてこっちが金を返して欲しいぐらいだ!」
と、従業員さんに無理やり退職届を書かせたり、離職票を一方的に送りつけたりといった退職強要を平気でなさる上司やら人事・労務担当者の方やら・・・

「労基法違反の会社が7割にのぼる」というデータにも見られるように(今はもっと増えてるかも)、 いじめ、パワハラ、セクハラ、一方的で且つ理不尽な解雇、雇止め、サービス残業、賃金未払い、労災申請しない、一方的な労働条件引き下げなどなど満載で、 映画化 もされた「ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない」 をついつい思い浮かべてしまうような会社って、不景気のせいかどんどん増えてますよね・・・。
(ウチもとってもブラック企業で同じだなー or ウチの会社の方がまだマシだなーって安心している場合じゃーないっすよw)

企業がそーゆーブラックなコトを続けていると・・・

ある日突然、労働組合 からこんな感じの団体交渉申し入れ書が送付されて来て、 真っ青になる中小企業経営者。
労働組合との 団体交渉の場で、おろおろと取り乱して辻褄の合わないことを口走る中小企業経営者。
労働法 についてあまり詳しくないせいか、それって全然違うんじゃー?ってコトを平気で口走る顧問弁護士。
労働法に詳しい弁護士は少ない上に、労働者側についているコトが多いらしいので、当たり前っちゃー当たり前かもw)

逆ギレしてしまったがために、労働者の見方である 労働組合 の団結力をさらに高めてしまい、自ら修羅場を招いてしまった経営陣。
違法なコトばっかやっていた経営者サイドに反論の余地は全くなく、金銭的和解で大金を支払う & 社会的地位失墜に陥った中小企業経営者。

って感じで・・・
目先の売上や利益に振り回されるだけで経営者としての仕事をまともにやらず、企業が存続するには人財が不可欠なのにもかかわらず人を人とも思わず使い捨てにしてしまったがために、自業自得 & 因果応報で死期(倒産など)が更に早まる可能性があるんですが・・・。
「ハインリッヒの法則」ってもんがあるし・・・)

そうなっちゃうのには、色んな原因があるでしょーけど・・・
大きな原因としては・・・

「自分がやられてイヤなコトは、やらない、見て見ぬフリをしない」

って、人間にとって基本中の基本の道徳とも言えるものを、完全に無視しているから起こっちゃうんじゃーないかなーと感じている今日この頃です。

付け加えるならば・・・

「何もかも他人のせいにし、自分自身は正当化して全く変わろうとしない」

経営者の方などって、結構多いんじゃーないかと。(^^;)
(私も気をつけねば・・・!!)

だから・・・

「会社は、経営者だけのものだと思い込んでいる」
「労働法を全く知ろうとすらせず、人を人とも思わず使い捨てにする」
「赤字だからという理由だけで安易に人を切り、根本的な業績悪化原因を探ろうともせずに放置する」
「売れりゃー何でもいいんだ!と目先の利益だけに走り、顧客を騙してでもとにかく売りつけようとする」

などなど・・・
経営者が、自身の不甲斐なさには全く目をやらず、
経営努力も行わず、経営責任を取ることも全くせず、

「経営責任がないはずの従業員さんへ責任転嫁する」

などなどの行為を平気でやらかすんじゃないかなーって、個人的には感じてたりして・・・。(-_-)

「ウチはちゃんとやってるから、そんなの関係ねーよ!」
「労基法を守ってないのはウチだけじゃないもーん!」

などなど、「ウチだけは大丈夫」「そんなの他人事」と思っていたとしても、労働基準法をはじめとする労働法などをきちんと知らずに企業活動を行っているとしたら、それこそ「砂上の楼閣」なんじゃーないでしょうか?
労働相談件数が過去最多(と言っても、まだまだ氷山の一角でしょーけど)、 ってこともあり、いつ自社の番が回って来ても不思議じゃーありませんよね・・・。
突然、「団体交渉申入書」がFAXで送られて来ても不思議じゃーありませんよね・・・。

このまま放置していたら・・・
経営者や人事・労務担当者の自業自得で、会社をぶっ潰すことになる可能性も大いにありますよね・・・。

(だって、「ハインリッヒの法則」ってもんがあるし・・・)

じゃあ・・・
中小企業の経営者や人事・労務担当者の方は、一体何からどうすれば良いんでしょうか?

まずは・・・
相手(法規類)をしっかりと知り、自己(自社の状況)を知ること
そして、方向性を定めてしっかりと改善することなんじゃーないでしょうか?
(ある意味、戦略の基本中の基本と同じかもw)

何かコトが起こってからでは遅いですよね?
今ならまだ間に合うかもしれませんよね?

と言う訳で・・・!

その第一歩とも言える講習会が開催されるので、お知らせしまーす。(^^)/
※労基法違反をしている会社を摘発するための講習会ではなく、何も知らずに労基法違反をやっちゃってるなら今の内に改善した方が良いよーって主旨らしいです
※以下でご紹介しているのは関西で開催されるものですが、 厚生労働省の中小企業労働契約改善事業 をうけて、全国各地で類似の講習会が社会保険労務士さんによって開催されているようですよ



===以下、ご紹介===

・開催日時:2009年11月18日(木) 18:00-19:30
・開催会場:株式会社SMGコミュニティサロン
・対象:中小企業事業者、人事・労務担当者
・参加費:無料
※19:30-21:30の個別相談会 & 異業種交流会は500円必要

・内容:
労働者にとっても経営者にとっても、不幸な出来事である「労働紛争」を防止することを目的とした講座です。
労働紛争が起きる理由は「事業主の知識不足」が原因であることが多いです。
職場のルールを規定する就業規則は、紛争のない円満な職場作りに欠かせないものです。
しかし、「市販のモデル就業規則に社名を入れただけ」、「事業主も内容を理解していない」
等の実態も見られ、就業規則が機能しているとは言えないのが現状です。

それぞれの職場の現状にあった就業規則のあり方を見直し、機能する就業規則をつくるためには必須の講座です。
尚、参加された方全員に「就業規則作成・見直しのポイント(規定例つき)」を差し上げますので、 この機会に是非、社内で就業規則を見直してみてはいかがでしょうか?

・詳細:
中小企業のための就業規則講座~あなたの就業規則は万全ですか?~


● ご参考までに:
労働基準法が改正されます(平成22年4月1日施行)
個別労働関係紛争の解決の促進に関する法律の概要
労働契約法のポイント
就業規則作成の手引

ブラック企業の見分け方
ブラック企業一覧(リスト)
ブラック企業.com -勤務先や志望先のブラック企業度を判定します!
労働基準法違反度チェック
「会社を辞めろ」と言われても・・・泣き寝入りせずに抵抗する方法

社畜とは?
社畜.com -あなたの社畜度を判定します!
ブラック会社が淘汰されない仕組み
(↑海外勤務経験(日系じゃないよw)がある私としては、激しく共感)


因みに・・・
無料配布される「就業規則作成・見直しのポイント(規定例つき)」は、めちゃくちゃ充実しているそーですよ♪
中小企業者が自力で作成や見直しが可能なぐらいのスグレモノらしいっすよー。

就業規則の作成や見直しは最低限必要なコト・・・!
(当たり前ですが、就業規則さえちゃんとやっておけば良いってもんじゃないとも言うw)

何かある前に、事前にきちんと対処しておくことをオススメします。
(何かあってからでは、取り返しがつかなくなるとも言うw)

うーむ・・・

「いい会社」とは「良い会社」とは、一体何でしょうね???
ブラック会社を失くし、誰もが人間らしく楽しく幸せに有意義に働くために、労働者や経営者、国が出来るコトって何なんでしょうね???
コンサルタントなど各種専門家が出来るコトって何でしょうね???
一人ひとりが出来るコトって、何でしょうね???

思わず色々と考えさせられてしまう今日この頃です。


★★★ランキングに参加しています。★★★
ちょっぴり参考になったかも~と言って下さる方は、ココをクリックして下さると嬉しいです。


2009.11.08|● 経営者が感じるいい会社とは?||TOP↑
カテゴリ
いい会社って?のヒントになりそーな書籍
こんなヤツがカキカキしてまーす

ストラくん

Author:ストラくん

QRコード
QR
中小企業向け支援情報
検索フォーム
アクセス解析

QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。