FC2ブログ
「いい会社」 「良い会社」って、どんな会社?スポンサー広告
> 社会人基礎力(社会で求められる力)の育成方法って?(その2)> 「いい会社」 「良い会社」って、どんな会社?書籍・TV・サイトなど
> 社会人基礎力(社会で求められる力)の育成方法って?(その2)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--|スポンサー広告||TOP↑
【注意】
「そもそもの話、会社って何???」
「会社の中の仕事って、どんなのがあるの?何のためにそんな仕事があるの?」

って人は、以下の記事を先に読んでやってもらえると嬉しいっす~っっ♪


いい会社とやらを闇雲に探す前に、知っておきたいコトって何だろーか?

==========


・社会人基礎力とは
・人間力とは
・企業が求める人物像とは
・企業が求める人材(人財)とは

どーもココ最近、この手のキーワードで検索して、このボログを訪問して下さる方が増えてたりなんかします。
見たところ、シューカツ中の方が圧倒的ですが、中には学校関係者とか、企業関係者とかからのアクセスもあったりなんかします。

で、そーやって検索して下さった方がたどり着くのは、例えば以下の記事だったりして。

人間力とは?企業が求める人物像(人材・人財)とは?
社会人基礎力(社会で求められる力)の育成方法って?(その1)
「企業が求める人間力」から人間力とやらについて再び考えてみる

あ、「社会人基礎力って、何さ???」って方は、
「人間力とは?企業が求める人物像(人材・人財)とは?」
に、載っけてあるので、見てやってくらぱいな~。

そーいやーさー・・・
「社会人基礎力(社会で求められる力)の育成方法って?(その1)」
の中でさー、

「んじゃー、その社会人基礎力ってのをどーやって養ったらいいのさ???」
「どーやって、その社会人基礎力とやらを備えた人財を育成すりゃーいいのさ???」

などなどと叫ぶ人もいるんでね?
って、カキカキしてましたよね~。

いやー、クソ忙しかったせいか、続きをカキカキするのをすっかり忘れちゃってましたねー。(^0^;)
( ↑ って今もまだまだテンパリ中だけど、この記事は在庫から出しているのでw)

んなワケで・・・

「社会人基礎力(社会で求められる力)の育成方法って?(その1)」
でカキカキしたセミナーに参加した時にもらった本なんぞを、遅ればせながら紹介してみよーかと。

それはっつーと、コレ。

社会人基礎力育成の手引き ― 日本の将来を託す若者を育てるために 教育の実践現場から


セミナーに参加した人は無料でもらったんですが、多分同じモノなんじゃーないかと(笑)。
同じじゃなかったら、ゴメンナサイね~。
(ってか、国民の税金で発行しておきながら、市販するとはある意味ビックリかもw)

で、本の感想はっつーと・・・

いやー、仕事柄、自律型人材育成やら自律的な組織づくりなどのお手伝いをやっているっつーコトもあって・・・
セミナーには参加しておきたいよなーって思って、クソ忙しい中、時間をやり繰りして参加したものの・・・

セミナー自体は、あまりにも退屈だったので・・・
船を漕いでいる人やら、内職している人やらもいっぱいいたので・・・
ガ━(゜Д゜;)━ン

こーんなセミナーをやってっから、社会人基礎力が育たないんじゃね?
社会人基礎力を求める側が、先に社会人基礎力を高めた方がいいんでね?
( ̄ヘ ̄)凸

って、感じるよーなセミナーだったので・・・(悲)
(と、同時に、自らに戒め!)

この本も、そーかな~?そーだろーな~、きっと・・・
ってな感じで、全く期待してなかったんですが・・・

意外や意外。
いい意味で、見事に裏切ってくれました♪
結構分厚くて、読むのを一瞬ひるむかもしれませんが・・・
色んな意味で役に立つ内容が、随所に盛り込まれてたりなんかします。(^^)v

でねー、この本の内容なんだけどねー・・・

学生さんとか、就活中の人とかって、何のために社会人基礎力とやらが必要なのかよくわからないままに・・・
でも、仕事を見つけるのに要求されるコトもあるから、ググったりして調べてたりなんかしません?
なーんで、こんなもんが必要なんだ???ってな疑問を抱く余裕すらなく、仕方なしに調べてたりなんかしません?

学校関係者の人って、いろんな意味で板挟みになって、悩んでたりなんかしません?
企業で働いた経験がない人は、ついつい学校頭になっちゃってたりなんかしません?
企業で働いた経験がある人は、ジレンマに陥ってたりなんかしません?

んでもって・・・

企業側の人にとっても、不景気だわ、先行き不透明だわで、少数精鋭・厳選採用になっちゃってたりなんかしますよねー。
ナゼに、社会人基礎力が身についていないヤツがこんなに多いんだ???
などとブツクサ言いながら、学生に社会人基礎力とやらを求めてたりなんかしません?

そもそも、社会人基礎力とやらが必要な会社かどーかもわからず、社会人基礎力とやらが育成できる会社になっているかどーかもわからず、社会人基礎力とやらに踊らされている・・・
なーんてコトも、あったりなんかしません?

近視眼的に、なっちゃってたり・・・
目の前のコトだけで、いっぱいいっぱいになっちゃってたり・・・
思い込みとか偏見とか、自分だけの視点とかだけ考えちゃってたり・・・
自分のコトは棚に上げて金庫にカギかけて海に沈めているのに、相手にはカンペキさをついつい求めちゃったり・・・

なーんて時に、もしかしたらヒントが得られるかも~?
って、一冊ように感じたりなんかしますた。(^^)



ものすごーく、ざっくりバックリ紹介すると・・・
例えば、こんな内容っす。

・社会人基礎力って、何さ?
・社会人基礎力が、育たなかった原因って何さ?
・なーんで、社会人基礎力が必要なのか?
・どーすりゃー、社会人基礎力が育つのか?


ううーむ・・・

採用枠を減らしている企業が悪い
シューカツ期間を長くして勉強する期間を減らす企業が悪い
社会に出ても使い物にならない人間にばっか育てている学校が悪い
きちんとした方向性を提示しない政府が悪い

ってな感じで、お互いに文句ばっか言い合って「モグラ叩き」やっていてもなーんにも変わらないので・・・(汗)

現状をしっかり把握した上で、これからどのような日本人が必要なのか、どんな力が必要なのか、そのためにそれぞれの立場で一人ひとりができることは何なのか・・・
などなどを考えて行動するのって、すごーく大事なコトなのかも・・・

ってなコトを、自律的に考えさせられる一冊でしょーか。
そう考えると、「三方よし」の考え方ってば、やっぱ大事なのかも~。
(「世間よし、買い手よし、売り手よし」ってコトだけじゃーなくって、意味っすよんっ)

なーんて、改めて感じちゃったりなんかしますた。(^^)v


でねー、実はねー・・・

以前、「日本人の言語力とは?ドイツでの教育とは?」って記事の中で、ちょこっと触れたコトがありますが・・・
海外赴任をして、あっちゃこっちゃの国での教育現場(小学校~大学・社会人向け)を目の当たりにしているヤツとしてはね・・・
日本人・外国人を問わず、自律型人財育成(自律型人材育成)のお手伝いをしているヤツとしてはね・・・

日本(人)の現状に、めちゃめちゃ危機感を感じてたりなんかします・・・(汗)。
だから上記の記事の中で、こんなコトをホザいてたんですけどね・・・。


=== 「日本人の言語力とは?ドイツでの教育とは?」でのホザき一部抜粋開始 ===

ドイツをはじめとする世界各国での教育とか、考え方とか、社会とか色々と見てるとね・・・
んでもって、日本のそれと比較してみるとね・・・

日本人の「言語力」が低下してしまっても、全然不思議じゃないよなーって感じるコトが多々あります。
んでー、長期間に渡って英語を勉強していても英語が話せるようにならないってのも、全然不思議じゃーないよなーって感じてます。

だって・・・

そうなっちゃう原因を、日本人が自らつくっちゃってる

ように感じてならないから・・・(滝汗)。

国際化って、何だろーか???
グローバルな人財って、どんなのだろーか???
国際的な競争力って、一体何だろーか???

などと、改めて考えさせられちゃいますね、ホント・・・。(^^;)
(人財育成に携わる人の責任は、めちゃくちゃ重大ですよね・・・)


=== 「日本人の言語力とは?ドイツでの教育とは?」でのホザき一部抜粋終了 ===


んなワケで・・・

こんなヤツだけど、何かできるコトはないかな~?
もっとできるコトってないかな~?

ってのを、改めて模索してみるいい機会になりますた。(^^)/


★★★ランキングに参加しています。★★★
ちょっぴり参考になったかも~と言って下さる方は、ココをクリックして下さると嬉しいです。

2010.12.17|書籍・TV・サイトなど||TOP↑
カテゴリ
いい会社って?のヒントになりそーな書籍
こんなヤツがカキカキしてまーす

ストラくん

Author:ストラくん

QRコード
QR
中小企業向け支援情報
検索フォーム
アクセス解析

QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。