「いい会社」 「良い会社」って、どんな会社?スポンサー広告
> 「無能社員、問題社員を切る専門家」が人事コンサルタント???> 「いい会社」 「良い会社」って、どんな会社?● 各種専門家が感じるいい会社とは?
> 「無能社員、問題社員を切る専門家」が人事コンサルタント???
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--|スポンサー広告||TOP↑
【注意】
「無能な上司」とか
「無能な部下」とか
「無能社員を辞めさせたい」

とかのキーワードで検索した方は、以下の記事の方がオススメかも~?
いやなに・・・、この記事はっつーと、ご希望の内容とはかなーり違うと思うので・・・(汗)。


「無能」とかのキーワードで検索したくなるのって、ナゼだろーか?
他人の欠点や問題点にムカついた時に、コレってオススメかも?


=====


えーと・・・
経営者をやっているある友人から聞いた話について、ちょっちカキカキしてみよーかと。

それはっつーと・・・
その経営者の方が、経営者を中心とした異業種交流会に参加した時の話っすー。

この手の集まりに出ると、お決まりのように名刺交換をやりますよねー。
そーやって名刺交換したある士業の人が、こう自己紹介したそーな。

「初めまして、無能な社員を切る専門家、○○(名前)です」
「最近、どこの会社でも問題社員や無能社員が増えていて困りますよねー」
労働者派遣法が改正されると、お困りのことも多いでしょう」
「御用の際は、いつでもご相談下さいねー」

その自己紹介のセリフを聞いた経営者の方はっつーと・・・

「なっ、なんじゃコイツは????」
「私が、人間の使い捨てをやらかすような経営者に見えるのか???」

って、憤慨したそーですが・・・
初対面の人をいきなり叱りつけるのも人間としてどーかと思いとどまり、怒りを抑えて、その士業の話をとりあえずは聞いてみたそーです。
(うーん、大人だなー)

で、その会話を抜粋するとこんな感じだったそーな。


【経営者の方】
「無能な社員を切る専門家」って・・・、ものすごい自己紹介ですね(汗)。
いつも、そんな自己紹介をなさっていらっしゃるんですか?

【士業】
ははは、そーです。
インパクトがあって良いキャッチコピーでしょー。
一発で覚えてもらえますしねー♪
それに、興味のある経営者は食いついてくれますしねー♪
簡単に言うと人事コンサルタントなんですが、「人事コンサルタント」って単に自己紹介しても面白みがありませんしねー。

【経営者の方】
ところで・・・
無能な社員かどうかは、どんな基準に基づいて誰がどうやって決めるんですか?

【士業】
それは、経営者の方が決めますよー。
経営者の方の切実なニーズにお応えするために、お手伝いしているだけですのでご安心下さいなー。

【経営者の方】
「無能な社員や問題のある社員を辞めさせたい」
などと希望する経営者は、そんなにたくさんいらっしゃるんですか?

【士業】
ええ、それはもう。
お陰で、大忙しです。
しかし、困っていらっしゃる経営者のためにも頑張らないと!と身を粉にして働いてますよー。

【経営者の方】
無能と決め付けて解雇する前に、教育するとか配置転換するとか、他の方法もあるんじゃないでしょうか?

【士業】
私は、経営者に言われた通りのお手伝いをするだけですよー。
それが、経営者のニーズなんですから。
いずれにしろ、無能社員や問題社員にムダ金を払うだけもったいないと思いません?
御社にも、そんなとんでもない無能社員や問題社員が一人や二人は絶対にいるんじゃないですか?

【経営者の方】
しかし・・・
解雇するなどとあっさりおっしゃいますが、そんな簡単に出来るコトじゃないですよね?

【士業】
いやいや、私にお任せ頂いたら大丈夫ですよー。
実績もたくさんあるプロなんですから、安心してお任せ下さいよー♪
無能社員や問題社員なんかを放置したままにしておくと、いつ何時とんでもないトラブルに巻き込まれてもおかしくないですよね?
トラブルに巻き込まれなかったとしても、人件費はもったいないわ、生産性は低下するわで、ロクなコトないですよー。
社長さんも、早くご決断下さいなー。
今の内にやっておかないと、後悔しますよー。

【経営者の方】
で、派遣法が改正されるとのお話ですが・・・

【士業】
ああ、近々そうなるでしょーねー。
だから、今の内から準備しておかないと大変なコトになりますよー!

【経営者の方】
準備って、具体的にはどんなコトを行うんですか?

【士業】
ご存知ないんですか???
そんな呑気なコトを言っている場合じゃないですよー!
大丈夫です、ご心配なく、今ならまだ間に合いますんでー。
たとえ改正労働者派遣法が施行されたとしても、こんな方法もありますし、あんな方法もありますしー。
但し、素人が行うのは難しいので、私のような専門家が微力ながらお手伝いさせて頂いてるんですけどねー。

【経営者の方】
・・・随分と抜け道にお詳しいんですね。

【士業】
ええ、そりゃープロですから。
中小企業を良くするために、一生懸命頑張ってますよー!
中小企業が元気にならないと、日本も元気にならないんですからー!!
経営者の皆様のお役に、少しでも立ちたい一心ですよー。
あ、労働組合対策もやってますので、御用の際は是非是非♪
ここでお知り合いになれたのも、何かのご縁ですし♪♪♪



えーっと・・・
他にも聞いた話がいっぱいあるけど、今回はこんなもんで・・・。(-_-)
(「だからオレは、コンサルタントなんて大っ嫌いなんだー!」って散々言われまくったし・・・)

こーゆー話を聞くと、違和感っつーか疑問っつーか・・・
いやいや、危機感っつーかが、更に強まってしまうコトって結構あったりなんかするんですが・・・

例えば、こーんなの。


● 卵が先か、鶏が先か???
この手の士業が儲かるのは、「経営者のニーズ」とやらがあるからっつーコトで・・・
となると、経営者が求めているから商売が成り立つっつーコトで・・・
そーすっと、労働者にとっては経営者が悪っつーコトで・・・

んなコトもあって、

「経営者は労働者から搾取している!経営者全てが敵!」

などと怒り狂う労働組合も存在するワケで・・・。
(マトモな経営者だっているのに、画一的に決め付けるのはどーかと思うが・・・)

でも・・・
この会話を聞く限りでは、どっちかっつーと・・・

「危機感を煽って、サービスを売りつけようとしているのは士業の側」

って気がしないでもないんですが・・・。

それって言い方を変えると、

「言葉巧みに、経営者の危機感を煽って需要(?)を喚起している」

って気がしないでもないんですが・・・。

んでもって・・・
知り合った経営者に対して「無能な社員を切る専門家」と自己紹介しているところを見ると・・・

「何のため & 誰のために営業するんだろうか?」
って記事にもカキカキしたよーに、

「自分を売り込むための道具として、「無能社員」「問題社員」とやらを使っているだけ」
「経営者が困っていよーが、そーでなかろーが、切られた人が困ろーがどーしよーが、自分を売り込めたらそれで良い」


ってなとらえ方も出来てしまうんじゃー???
なーんて感じてしまうのは、私だけでしょーか???

つまり・・・

「クビを切る決断をしたのは経営者だから、労働者に憎まれるのは経営者であって自分ではない」
「そもそも、無能社員や問題社員を切る手伝いをしてやってるんだから有り難いと思え」

「経営者のため、中小企業のため、日本のためと言いつつ、実はそんなコトなんぞどーでもいい」
「自分さえ儲かれば、誰が犠牲になったって構わない」


そんな風にも、取れるんじゃないかな・・・???
なーんて感じてしまうのは、私だけでしょーか???
(のせられる経営者も経営者なので、同罪って気もするケドねw)


● 「ニーズ」と「ウォンツ」って違うハズじゃー???
「「マーケティング」に対する誤解を解けば、売れる仕組みが見えるかも」
って記事にもカキカキしたんですけど・・・

「ニーズ」と「ウォンツ」って、違いますよね~?

「経営者のニーズに応えるため」などと、この士業の人は言ってますが・・・
それって、「ニーズ」と「ウォンツ」を一緒くたにしているよーな気が???

つまり、

【ウォンツ】
無能社員や問題社員を、解雇してくれ
(何を欲しているか、経営者にわかっている)

【ニーズ】
無能社員や問題社員が発生している

どうすればいいのか?
それがわからないから困っている
(何を欲しているか、経営者にわかっていない)

っつーコトで・・・

となると、「ニーズ」じゃーなく・・・

「ウォンツ」に対して、短絡的な方法で応えてるだけなんじゃー???

なーんて感じてしまうのは、私だけでしょーか???
そんな風に感じてしまうのって、私だけでしょーか???


● コンサルティングって何だろーか???
えーと・・・
この士業の人ってば、「人事コンサルタント」とも名乗ってますよね・・・。

でもね・・・

「コンサルティングとは?コンサルタントとは?」

って記事の中にもカキカキしたよーに・・・

この士業の人がやってるコトって、コンサルティングとは言えないんじゃないかなー???

なーんて感じてしまうのは、私だけでしょーか???

つまり、「無能社員や問題社員の解雇に走る行為」ってのは、

無能社員や問題社員を、解雇してくれ

はいはーい、解雇しまーす

ってな「御用聞き風」に、言われたコトをそのままやっているだけであって・・・
それって・・・

「ウォンツに応えるだけの代行屋」であって、コンサルタントとは言えない

んじゃないのかなー???
なーんて感じてしまうのは、私だけでしょーか???

もうちょい言うとね・・・

無能社員や問題社員が発生している

無能や問題などと、断定してしまっていいのか?
そもそも、無能や問題とは何を意味しているのか?
その発生原因は、一体何なのか?
発生しないようにするには、どうすればいいのか?

などなど・・・

事実をしっかりととらえた上で原因を究明し、根本的な問題解決のお手伝いをするのがコンサルタントの役割

の一つなんじゃーないのかなー???
なーんて感じてしまうのは、私だけでしょーか???

だってね・・・

無能社員や問題社員と称して、「ヒト」を排除したところで・・・
「無能社員・問題社員とやらを生み出してしまう仕組み」なんかを放置したままにしていたら、
根本的な解決にはならないんじゃーないかなー???


なーんて感じてしまうのは、私だけでしょーか???
無能社員とか問題社員とか優秀な社員とかってゆーケド、そもそもどーゆー状態がそれに該当するのかっつー判断基準すら不明確のよーな気が???)

んでー・・・

根本的な解決になっていないってコトもあって、問題が次から次へと噴出。
その度に、大金を払う羽目に陥るってなコトにつながっちゃって、挙句の果てに・・・

「コンサルタントなんて、大っ嫌いだ!! (# ̄3 ̄)」

ってな「コンサルタント嫌いの経営者」を増やすコトにつながりかねない原因を、この士業自らつくっちゃってるんじゃーないのかなー???
それって、自分で自分の首を絞めているってコトなんじゃーないのかなー???

なーんて感じてしまうのは、私だけでしょーか???


● なーんで、そうなっちゃうんだろーか???
「インパクトのあるネーミングで客を引き付けちゃえー!」とか・・・
「危機感を煽って売りつけちまえー!」とか・・・
「無能社員や問題社員を解雇しちゃえー!」とか・・・

なーんで、そーゆー考えに行っちゃうんだろーか???
自分がやられたら、イヤだと思うんだけど???
短絡的過ぎって、気がするんだけど???

ってのを考えてみると・・・

一言で言うと、

「目先の利益が大事」
「自分さえよければそれで良い」

ってコトなんでしょーけど・・・

じゃあ、なーんでそーゆー思考になっちゃうだろーか???
ってのを、突き詰めて考えて行くと・・・

「自分で考えて自分で行動出来ない人が増えている」とか、
「日本人の言語力(物事を論理的に考え、それを書いたり話したりする力)低下の原因」

などなどに、どーも行き当たっちゃうよーな気が・・・(汗)。
となると、今に始まった話じゃーなく、もっともっと根が深い話のよーな気が・・・(滝汗)。

なーんて危機感を抱いてしまうのは、私だけでしょーか???


うーん、うーん、うーん、うーん、うーん・・・。(-''-)
何でだろー?????????
何で、そーなっちゃうんだろー?????????
(少ない脳ミソを振り絞って、他にもいっぱい考え中っす・・・)


(追伸)
えーと・・・、ココんトコ超テンパリまくりで更新が滞っちゃってます・・・(滝汗)。
こんなボログなのにもかかわらず、マメにアクセスして下さっている方!
ゴメンナサイ、すみません、私が悪いんです、申し訳ありません。<(_ _)>

「せっかく見に来てやったのに、また更新されてないじゃん(怒)!」
ってイラっと来た時には、「RSSリーダー」なんかで読んでやってもらえると助かりますぅぅぅ(懇願)。
(あああ、石投げないで~、ブックマーク消さないで~ (>0<) )


★★★ランキングに参加しています。★★★
ちょっぴり参考になったかも~と言って下さる方は、ココをクリックして下さると嬉しいです。

2010.04.19|● 各種専門家が感じるいい会社とは?||TOP↑
カテゴリ
いい会社って?のヒントになりそーな書籍
こんなヤツがカキカキしてまーす

ストラくん

Author:ストラくん

QRコード
QR
中小企業向け支援情報
検索フォーム
アクセス解析

QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。