FC2ブログ
「いい会社」 「良い会社」って、どんな会社?スポンサー広告
> クレーム、トラブルなどの根本原因って何だろーか?> 「いい会社」 「良い会社」って、どんな会社?関西限定!厳選セミナー情報
> クレーム、トラブルなどの根本原因って何だろーか?
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--|スポンサー広告||TOP↑
組織力の強化や向上のお手伝いをやっているっつーコトもあって・・・

「死傷者続出の爆発・炎上・崩壊組織」

に携わるコトが、結構多い私なんですが・・・(汗)。

爆発・炎上・崩壊組織になっちゃう原因の一つって、

「企業にとって本当に必要な人財って?人財育成って?」とか
「クレームが多いのは無能な従業員のせい?それとも・・・?」とか

で、カキカキしたコトも大いに関係しているよなーって、痛感するコトが多かったりなんかしますが・・・
大いに関係するどころか、大元を探って行けば根本的な原因がソレ!ってのが結構多いかもなーって、感じるコトも多々ありますが・・・

その他にも・・・

コレって、「死傷者続出の爆発・炎上・崩壊組織」に共通しているかもな・・・

って、常々感じているコトってのがあったりなんかします。

その内の一つってのが・・・

こーゆーコトかも・・・。
「モグラ叩き」だとか、言い出すと他にもいっぱいありますけどね・・・)

「喉元過ぎれば熱さを忘れる」

そーなんですよねー・・・

クレームとかトラブルとかが起こった時って、その時は必死でナントカしよーとするものの・・・
修羅場が過ぎ去ってしまったら・・・

「おおー、解決して良かった良かった(ちゃんちゃんっ)」

ってので終わっちゃいがち。
忙しいってのもあって、ついついそうなっちゃいがち。
つまり、その場限りの対応だけで終わっちゃいがち。

んで~

「上司や経営者に知られるとヤバイ、激怒される、ヘタすりゃクビになる・・・(恐)」

ってな、

「顧客のコトより、社内の人間関係や自己保身が最優先」

などもあって、極々一部の現場関係者だけの対応に終わっちゃいがち。
となると、現場関係者以外はなーにも知らない。

そーすっと、経営者はどーなっちゃってるかっつーと・・・
完全に蚊帳の外状態で・・・

経営者は全くなーんにも知らず、「中小企業に求められるリスクアセスメント」でカキカキした他社事件なんかを見て、
「おバカな会社だよなー、全くもう」と、「完全な他人事」に感じてしまったり・・・
「ウチだけはそうならないから大丈夫」ってな「根拠のない確信」から、事件そのものをすぐに忘れてしまったり・・・。

そーゆーコトって、あったりなんかしませんか?

んで~
そのまま放置してままにしておくと・・・

経営者にとってみればある日突然、本当に突然、取り返しのつかないとんでもねぇーコトが勃発してしまい・・・
記者会見の場なんかで、

「ご迷惑をおかけして、誠に申し訳ございません」
「現在、状況の確認を現場で行っているところでございます」

などと涙ながらに謝罪し、苦しい言い訳をする羽目に陥る・・・。
(経営者自身が「私は何も知りませんでした」とは、死んでも言えませんもんね)

「そんなコトになって世間から非難されまくり、だーれも相手にしてくれなくなって、会社が潰れるのだけは絶対に避けたい!」

ってのは、どんな経営者でも思っていらっしゃるんじゃーないでしょーか?

んじゃー

どーすりゃー、いいんでしょーか?
小さな火がくすぶってる段階で発見し、全社的な対応を行うにはどーしたらいいんでしょーか?
火種そのものの発生を未然に防止するには、どーしたらいいんでしょーか?
一度発生した火種を消してそれで終わりってのじゃーなく、一度でも発生した火種を上手く活用するにはどーしたらいいんでしょーか?

などなどついて、考えてみる良い機会かも~♪
って感じる「ワーク形式の実践的なセミナー」を見つけたので、ご紹介しますねんっ。(^^)/
(まだ爆発していないんだったら、今なら間に合うかも・・・)


===ココから===

● 開催日時:2010年3月11日(木) 13:30-16:30

● 開催場所:
トーイク・ビジネスサポート セミナールーム
(大阪市北区中之島3-3-23 中之島ダイビル28階)

● 受講料:無料

● 狙い:
現場で起こる失敗、修羅場(危険)の問題を、実践的に解き明かし解決に繋げます。

● 形式:
数々の事例 & ワークを通じて、体感的に深めながら即実践に活かせる場造り。

● 内容:
中小企業の現場クレーム、トラブルの根本問題はどこにあるのか。
企業を取り巻く三大リスク「人・仕組み・風土」に焦点をあて、具体的事例を交えながらご紹介し、さらに問題解決のノウハウや手法を具体的に解説します。
実践的な危機対応策体得セミナーです。

・失敗、危機への対応、事例に学ぶ
・品質事故、クレーム問題、内部告発対応に学ぶ
・交通事故、男女関係、金銭トラブル、私生活対応に学ぶ
・大災害、事件、社員事故(労災・火災)、その他トラブル対応に学ぶ
・事業閉鎖、退職、リストラへの対応に学ぶ
・固定費低減、在庫圧縮、無駄の排除
・対応の優先度、重点、連鎖、団結等

● 詳細:
「失敗、修羅場、危機に学ぶ・・・超実践問題解決講座(経営者 & 幹部向け!直ぐに活かせる実践ノウハウの伝授)」

===ココまで===


★★★ランキングに参加しています。★★★
ちょっぴり参考になったかも~と言って下さる方は、ココをクリックして下さると嬉しいです。

2010.03.08|関西限定!厳選セミナー情報||TOP↑
カテゴリ
いい会社って?のヒントになりそーな書籍
こんなヤツがカキカキしてまーす

ストラくん

Author:ストラくん

QRコード
QR
中小企業向け支援情報
検索フォーム
アクセス解析

QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。