FC2ブログ
「いい会社」 「良い会社」って、どんな会社?スポンサー広告
> 企業にとって本当に必要な人財って?人財育成って?> 「いい会社」 「良い会社」って、どんな会社?関西限定!厳選セミナー情報
> 企業にとって本当に必要な人財って?人財育成って?
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--|スポンサー広告||TOP↑
【注意】
「そもそもの話、会社って何???」
「会社の中の仕事って、どんなのがあるの?何のためにそんな仕事があるの?」

って人は、以下の記事を先に読んでやってもらえると嬉しいっす~っっ♪


いい会社とやらを闇雲に探す前に、知っておきたいコトって何だろーか?

==========


ここ最近、

「人間力とは?企業が求める人物像(人材・人財)とは?」

って以前カキカキした記事を、ご覧になっている方がかなーり増えてたりなんかします。

んでもって、

「日本人の言語力とは?ドイツでの教育とは?」

って記事も。

でもね・・・
こんなボログの記事を読んで下さるのは、ものすごぉーく有り難いんですけどね・・・
なーんか、違和感を感じてたりなんかします。

なんでかっつーと・・・

もしかしたら・・・

「人財育成を行うってコトばかりにとらわれている = 人財育成という手段が目的化している」

可能性って、あるんじゃーないかなー???
って、感じちゃったりする場合なんかがあるから・・・(汗)。

どーゆー意味かっつーと・・・

「経営って何?経営者の仕事って?経営者ってそもそも誰のコト?」

って記事なんかでカキカキしたコトが置き去りにされたまま、「人財育成って手段に走っちゃってる可能性」って、もしかしたらあるんじゃないかな~???

人財育成セミナーって世の中にはいっぱいあるけど、

「高い金払って受講したは良いけど、効果なんてないじゃん!」
「だったら、ムダな経費だからケチってしまえー!」

って企業が結構多い理由って、もしかしたらコレなんじゃーないかなー???
ってコトなんですけどね・・・(汗)。

なーにが言いたいのかっつーと・・・

「何のために、そーゆー人財を育成したいのか」ってのが曖昧なまま、
「人財育成って手段に走っちゃってる」傾向って、結構あるんじゃーないかな???


ってコトなんですが・・・
そう感じて危機感を持っているのって、私だけでしょーか???


【追記】
「目的」「目標」「手段」って何???って方は、以下を見てやってくらぱいな~っっ。


目的と目標の違いがわかると、やるべきことや手段なども見えて来るのかも?



そもそも・・・

理念とかビジョンとかがあって、

それを実現するための戦略があって、

その戦略を実行するための組織をつくって

って流れから考えると・・・

「ビジョンを実現するために必要なのが人財」

ってコトなんじゃーないのかなー???

となると・・・

「共通の価値観を持って夢を実現するために必要となる人財 = その企業が求める企業が求める人物像(人材・人財)」

なんじゃーないのかなー???
って、感じるコトが多いので・・・(汗)。

つまり・・・

「理念・ビジョンとか戦略が不明確だと、その企業が求める人物像(人材・人財)も曖昧」

に、なっちゃうんじゃーないかなー???

そうなっちゃってるから・・・

場当たり的 & 無計画 & 行き当たりばったりな人材採用とか、配置とか、登用とか、育成とか・・・
あの先生が良いとか、あの教材が良いとか・・・
あの資格が良いとか・・・
方法論とか知識面やテクニック面とかばっかにとらわれちゃったりとか・・・

本当はめちゃくちゃ必要な人財なのに、うまく活用出来てなかったり・・・
ヒドイ時にゃー、一方的に解雇しちゃったり・・・


ってなコトが、起こっちゃうんじゃーないかなー???
その結果、あんな無能なヤツはいらないって一方的に切り捨てちゃったり、人財育成の効果がどーも見えないよなーってコトにつながっちゃうんじゃーないかなー???

って、感じるコトが多いので・・・(滝汗)。
(コレって人財育成に限ったコトじゃーなく、ITの導入なんかも同じだと感じますけどねw)

そーゆーコトもあって・・・
企業さんなどへ自律型人材育成支援などを行う時は、全体像を俯瞰した上での提案を、めちゃめちゃ大切にしているヤツだったりします。

だってねー

そもそも、人財育成研修ってのは手段に過ぎないでしょーし・・・
「人財育成研修やってちょ = ウォンツ」なのであって、ニーズではないコトでしょーし・・・
「ウォンツとニーズって何?何がどう違うの?」って方は、コチラをご覧あれ~っっ

人財育成研修をやるより先に、やるべきコトがある場合だってあるでしょーし・・・
(「人財育成研修をやるコトが最適な解とは限らない」っつー意味っすw)

つまりね・・・

「人財育成を、何のためにやる必要があるのか?」
ってのが曖昧だと、手段も翻弄されちゃって
ムダ金遣うだけで終わっちゃって
効果が全くないように感じちゃう


んじゃーないのかな~?
なーんて思いません???


ってなワケで・・・!

その手の悩みを抱えていらっしゃる中小企業経営者の方や、人事・労務担当者の方などにとっては、もしかしたら参考になるかも~♪ってセミナーを見つけたので、ご紹介しますね~。(^^)/


===ココから===

● 開催日時:2010年3月12日(金) 15:00-17:00
※交流会は17:00から1時間程度

● 開催場所:
中小機構 経営支援プラザUMEDA
(大阪市北区梅田1-1-3 大阪駅前第3ビル19階)

● 受講料:無料
※交流会参加の場合は500円必要

● 内容:
激動する経営環境に対応し、これからの時代を勝ち抜くためには、質の高い戦略の構築と、その戦略を実行できる人材(=人財)を育成していくことが重要です。
当セミナーでは、自社の経営理念やビジョンに基づいた戦略的な人材育成の考え方を理解していただいたうえで、自律的かつ柔軟に行動できる人材をいかにして育成していくかについて、経営課題の解決と連動した効果的な取り組み事例のご紹介を交えて学んでいただきます。

・中小企業だからこそできる効果的な人材育成のあり方
・社員教育から自社の経営課題を解決した実践事例

● 詳細:
「"人材"という底力で難局を乗り越える!これからの時代を勝ち抜く人材育成戦略 ~社員教育から自社の経営課題を解決できるのか?~」

===ココまで===



★★★ランキングに参加しています。★★★
ちょっぴり参考になったかも~と言って下さる方は、ココをクリックして下さると嬉しいです。

2010.03.06|関西限定!厳選セミナー情報||TOP↑
カテゴリ
いい会社って?のヒントになりそーな書籍
こんなヤツがカキカキしてまーす

ストラくん

Author:ストラくん

QRコード
QR
中小企業向け支援情報
検索フォーム
アクセス解析

QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。