FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--|スポンサー広告||TOP↑
前職では、海外のあっちゃこっちゃに飛ばされていたヤツだったりするんですが・・・
んでもって、日本人向けの育成にも外国人向けの育成にも携わった経験があるヤツだったりするんですが・・・
その経験に基づいて、

「グローバル人財(人材)とは?その育成方法とは?(その1)」

って記事を、以前カキカキしてみたんですが・・・

意外や意外。
カキカキした本人の予測に反して、意外と読んで下さる方が多かったっす~。(^^)v
(ありがとうござりますぅぅぅぅ)

んなワケで、そのの続きっちゃー続きのよーな、そーでないよーな記事についてカキカキしてみよーかと。

んでー、今回はっつーと・・・


≫「グローバル人財(人材)とは?その育成方法とは?(その2)」の全文を読む
スポンサーサイト
2010.08.09|● 知っているようで知らない言葉コメント(0)TOP↑
なーんか特にココ最近、やったらめったら「グローバル人財(人材)」って言葉が聞こえて来るようになった気がするんですが・・・

それって、なんでだろ???
そもそも、グローバル人財(人材)って何だろーか???

なーんて感じたので、ちょっち調べてみますた。

そーすっと・・・

グローバル人財(人材)って、明確な定義ってあるよーでないのかも~???
なーんて感じちゃったりなんかして・・・(汗)。
(それなのに、なーんでグローバル人財(人材)って言ってるだ???)

その代わりっちゃー何だけど、こんなのを見っけ。

「日本企業が人材の国際化に対応している度合いを測る指標(国際化指標)」

読んでみると、なーんか違和感があったりなんかしますた・・・(汗)。
んなワケで、もうちょい調べてみると・・・

こんなのも見っけ。

「「グローバル人材マネジメント研究会」の報告書の公表について」
「アジアの“人材”を呼び込め」
「求人、舞台は世界へ 日本企業に外国人採用広がる」

一方・・・


≫「グローバル人財(人材)とは?その育成方法とは?(その1)」の全文を読む
2010.05.18|● 知っているようで知らない言葉コメント(0)TOP↑
わかっているようで、イマイチよくわかっていない言葉。
日常的に極々当たり前に使ってはいるものの、耳にしてはいるものの、イマイチわかっているよーでわかっていない言葉。
そんな言葉って、意外といっぱいありますよね・・・。

「ミッション」とか「ビジョン」とか「理念」とかも、その類なんじゃーないでしょーか?

「経営理念とか企業理念とか会社理念とかって、一体何?どう理解したらいいの?」
「企業ビジョンとか、経営ビジョンとか、事業ビジョンとかって、一体何?どう解釈したらいいの?」

「理念とビジョンって、何がどう違うの?」
「ミッションとビジョンって、何がどう違うの?」

「ミッション???スパイじゃーあるまいし、そんなもん必要なの?」
「ミッションとか理念とかビジョンとかなんて、なくたってやって行けるんじゃないの?」
「ミッションとか理念とかビジョンとかって、どーやって考えたらいいの???」

特に創業予定の方からとか、経営者の方からとか、こーゆー声を聞くコトが結構あったりなんかします。

「経営って何?経営者の仕事って?経営者ってそもそも誰のコト?」
って記事に、カキカキしたコトとも関係しますが・・・

経営って何なのかとか、経営者の仕事ってどーゆーのか、などなどがわかっていたとしても・・・
「ミッション」とか「ビジョン」とか「理念」とかの意味がわからないから・・・
それぞれの違いとかも、わかるよーでイマイチよくわからないから・・・

つくろーって気にならなかったり・・・
つくりたくても、どこから手を付けて、何をどうつくっていいのかわからなかったり・・・

などなどの切実な声とか(泣)。

ううーむ、その気持ち、よぉーくわかりますよねー・・・。

だってね・・・


≫「理念?ビジョン?ミッションって?経営者以外にも関係するの?」の全文を読む
2010.04.12|● 知っているようで知らない言葉コメント(0)TOP↑
わかっているようで、イマイチよくわかっていない言葉。
日常的に極々当たり前に使ってはいるものの、イマイチよくわかっていない言葉。
そんな言葉って、意外といっぱいありますよね・・・。

「経営」や「経営者」なども、その内の一つなんじゃーないでしょーか?

もしも・・・

「経営」って、一体どういう意味???
「経営」って、何をしたら「(会社などを)経営している」って言えるの???
「経営者」って、毎日何をしているの?具体的には、どんな仕事なの???
そもそも、「経営者」って誰のコト???

などなど・・・
こーゆー風に子供とかにいざ質問された時に、意外と答えに困る言葉なんじゃーないでしょーか(汗)?

そーなんですよねー・・・


≫「経営って何?経営者の仕事って?経営者ってそもそも誰のコト?」の全文を読む
2010.02.24|● 知っているようで知らない言葉コメント(2)TOP↑
知っているようで、イマイチよくわかっていない言葉。
理解しているつもりで自分自身も使ってはいるものの、その意味を質問されると説明がムズイ言葉。
世の中に氾濫しているけど、イマイチよくわからない言葉。

「コンサルティング」や「コンサルタント」も、その内の一つなんじゃーないでしょーか?
しかも、「コンサルティング」や「コンサルタント」って、やたらめったらよく見る言葉ですよね・・・。

その氾濫度合いを調べるために、「コンサルタント」や「コンサルティング」というキーワードでちょっとググってみただけでも・・・


≫「コンサルティングとは?コンサルタントとは?」の全文を読む
2010.02.01|● 知っているようで知らない言葉コメント(0)TOP↑
【注意】
「そもそもの話、会社って何???」
「会社の中の仕事って、どんなのがあるの?何のためにそんな仕事があるの?」

って人は、以下の記事を先に読んでやってもらえると嬉しいっす~っっ♪


いい会社とやらを闇雲に探す前に、知っておきたいコトって何だろーか?

==========


人間力とは、

「学力やスキルだけでは量ることのできない、人間としての総合的な魅力のこと」

らしいんですが・・・

コレって、ナントナークわかるようで、わからないようなー
ぼや~っとしてるようなー
そんな言葉の一つなのかもしれませんよね。
(そう感じるのって、私だけ???)

で、「人間力」とやらについてちょこっと調べてみますた。

すると・・・


≫「人間力とは?企業が求める人物像(人材・人財)とは?」の全文を読む
2010.01.08|● 知っているようで知らない言葉コメント(2)TOP↑
サービス業に限らず、製造業だろーが、小売業だろーが、卸売業だろーが、「サービス」とは決して無縁じゃーないですよねー。
そのせいか、世の中には「サービス」と名の付く言葉やら会社名やらが溢れ返ってますよねー。
例えば、こんな感じ。

・サービス業
・サービスエリア
・モーニングサービス
・引越しサービス
・無料サービス
・サービス価格
・行政サービス
・マイレージサービス
・サービス残業
・介護サービス
・サービス接遇検定
・スタッフサービス
・ユニバーサルサービス
・ルームサービス
・サービス一覧




でも・・・
そもそも、「サービス」って何なんでしょーか???


≫「サービスとは何だろーか?を考えると目指すべき経営が見えるかも」の全文を読む
2009.12.01|● 知っているようで知らない言葉||TOP↑
人間の身体の場合、何らかのウイルスなどが入り込むと・・・
悪寒がする、喉が痛い、鼻水が出る、セキが出る、タンがからむ、熱が出る、吐く、下痢するなどなどの身体的症状が出ますよねー。

じゃあ・・・!
コンピュータウイルスに感染しちゃった場合は、どーなっちゃうんでしょーか???
そもそも、何をどうしたら感染して、何をどうしたら感染しないんでしょーか???

ってなワケで・・・

「製品やサービスを提供する側の責任って何だろうか?」 の続きのよーな、続きでないよーな記事を少しばかりカキカキしてみよーかと。

いやなに、その記事の中にも書いてましたが・・・


≫「コンピューターウイルスとは一体何だろうか?」の全文を読む
2009.11.12|● 知っているようで知らない言葉||TOP↑
唐突ですが・・・
「マーケティング」って言葉を聞くと、皆様は何を思い浮かべますか?

市場調査(マーケティングリサーチ)とか?
それとも、販売することとか?
それともそれとも、宣伝(プロモーション)することとか?
よく聞く仕事と言えば、マーケティング営業とか・・・

うーむ・・・、実は私も昔はイマイチよくわかっていませんでしたが・・・
実はそれってば・・・、ちょっと違うようです・・・。
(全くの間違いというワケじゃありませんが)


≫「「マーケティング」に対する誤解を解けば、売れる仕組みが見えるかも」の全文を読む
2009.11.09|● 知っているようで知らない言葉||TOP↑
曖昧な用語、わかっているようでわかっていない用語、わかっているのは自社だけの専門用語、その業界に属する人だけなどなどの業界用語が、世の中には結構ありますよねー。
個人的には・・・、見た目がカッチョ良く感じるような(?)横文字や耳障りの良い言葉などを使って「ウチの会社はとっても良い会社だよーん♪」と宣伝しているけど・・・
実際は全然違ったりなんかするというのは、そのようなわかりにくい用語が原因の一つではないかなーと感じています。

で、今回は、わかりにくいと前々から言われていたケータイ用語について触れてみようかなーっと。(^^)


≫「ケータイ用語の統一」の全文を読む
2009.09.25|● 知っているようで知らない言葉||TOP↑
良い会社って、どんな会社なんだろうか?
良い会社って、どんな会社なんだろうか?

コンピュータをそこそこ使ったことがある人からは聞こえて来ず、コンピュータをあまり使ったことがない人からのみ聞こえて来る傾向にある言葉があります。
それはというと・・・


≫「「パソコンが出来る」って、どういうこと?」の全文を読む
2009.09.14|● 知っているようで知らない言葉||TOP↑
普段から何気なくなく使っている言葉などから、良い会社について考えてみたいなーと思います。

特にここ最近、ITやICTなどの横文字がやたらめったら聞こえて来ますし、目にする機会も多いですよねー。
という訳で、「そもそもどういう意味なんだろうか?」というところから改めて考えてみたいと思います。
それがわからないから、「経営にITを活用する」って言われても、意味がよくわからんからイマイチ活かし難いのかも?って気もしていますので・・・。 o(><;)(;><)o


≫「わかるようでわからない、「IT」や「ICT」などの用語」の全文を読む
2009.09.07|● 知っているようで知らない言葉||TOP↑
カテゴリ
いい会社って?のヒントになりそーな書籍
こんなヤツがカキカキしてまーす

ストラくん

Author:ストラくん

QRコード
QR
中小企業向け支援情報
検索フォーム
アクセス解析

QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。